17.さくら学院 2012年度-My Generation-中元すず香生徒会長新体制。もぅとにかくすげぇしか言えないとんでもないアルバム。これを聴かないと損をします。[HR]

 


3rdアルバム"さくら学院 2012年度-My Generation-"について書いていきます。
初めて卒業生を出した2011年度。新生徒会長に"すぅさん"こと中元すず香。野津、大賀、杉本3人の転入生を迎えて12人での活動。


まずは、2012年度メンバーを確認しましょう。

「2012年度生徒」
中等部3年:中元すず香
中等部2年:堀内まり菜飯田來麗杉崎寧々佐藤日向
中等部1年:菊地最愛水野由結田口華野津友那乃(転入生)
小等部6年:磯野莉音大賀咲希(転入生)、杉本愛莉鈴(転入生)

中等部3年の中元と、小等部6年卒業とともにユニットを卒業した杉本の2人が、さくら学院から卒業した年度。杉本は今年度のみの活動となり、現在はモデルとして活躍中です。


次に、部活動メンバーを確認しましょう。

「部活動ユニット」
[重音部 Babymetal]:SU-METAL(中元)、MOAMETAL(菊地)、YUIMETAL(水野)
[クッキング部 ミニパティ]:菊地、水野、田口
[帰宅部 Sleepiece]:堀内、飯田、杉崎
[テニス部 Pastel Wind]:堀内、杉崎、田口、野津
[科学部 科学究明機構ロジカ?]:堀内、佐藤、磯野


磯野が科学部。野津がテニス部に参加してます。この年度は大賀は部活動に入ってませんね。SU-METALの卒業を持って、課外活動となったBabymetalは、今や世界中で活躍して嬉しいですね。

 


「収録曲」
1.WONDERFUL JOURNEY
2.スリープワンダー
3.ヘドバンギャー!![重音部 Babymmetal]
4.ミラクル♪パティフル♪ハンバーガー[クッキング部 ミニパティ]
5.すいみん不足[帰宅部 Sleepiece]
6.スコアボードにラブがある[テニス部 Pastel Wind]
7.サイエンスガール▽サイエンスボーイ[科学部 科学究明機構ロジカ?]
8.デルタ[科学部 科学究明機構ロジカ?]
9.桜色のアベニュー from SUZUKA[中元すず香]
10.My Graduation Toss
11.マシュマロ色の君と
12.旅立ちの日に-J-Mix 2012-
※カッコ内は[さくら学院名義以外のクレジット]




以下カッコ内(作詞/作曲/編曲)の順

■1.WONDERFUL JOURNEY
(藤本記子/藤本記子/飯田高広・福富雅之)
2ndのリード曲。先の公開授業で、生徒たちが色々な国を調べてくるという宿題を出されて、その発表から歌詞に採用されたりしました。8ビートのロックテイストで、新生徒会長中元すず香新体制にぴったりですね。賢くなれるシリーズ。公開授業の模様はDVD"さくら学院Sun"に収録されております。

■2.スリープワンダー
(渡辺翔/Ryo/Ryo)
名曲名高いこの曲。ライブではステージの高低差を使った演出が楽しい。途中で各々セリフが入り、田口華ちゃんは寝っ転がりながらセリフを話すのも見所。縦ノリでかっこいい。

■3.ヘドバンギャー!![重音部 Babymmetal]
(EDOMETAL・NAKAMETAL/NARASAKI/NARAMETAL)
2010,2011に続き、ますますMetal要素が増してきてます。歌し出しがかっこいいですよね。そして、"ヘドバンヘドバンヘドバンヘドバンヘドバンヘドバンバンバンババン"。SU-METALのまっすぐな歌と、MOA,YUI-METALのかわいい合いの手のアンバランスが何故か心地良い。演奏もよりパワーが増して唯一無二のBabymetal感が最高です。

■4.ミラクル♪パティフル♪ハンバーガー[クッキング部 ミニパティ]
(稲葉エミ/サカモト教授/サカモト教授)
稲葉エミさんの歌詞は良いですよねぇ。そしてサカモト教授のサウンド。4つ打ちのハウス感がたまらないっす。ミニパティかわいいよなぁ。ゲームっぽいエフェクトで面白いですよねぇ。

■5.すいみん不足[帰宅部 Sleepiece]
(Chicks/Chicks/北川勝利・桜井康史)
キテレツ大百科のアニメでお馴染みのこの曲。タイトなエレクトロアレンジでかっこいい。こういうアレンジがぴったりハマるさくら学院の力量といいますかね、帰宅部最高ですよね。パジャマで踊るパフォーマンスも面白い。名曲のリアレンジ良いなぁ。間奏で早口言葉に挑戦してます。

■6.スコアボードにラブがある[テニス部 Pastel Wind]
(宮川弾/宮川弾/宮川弾)
テニス部好きなのよ。宮川弾氏の曲は、どこか懐かしい感じのメロディに、アレンジがとんがってるとこが面白い。テニスラケット振りながら踊るダンスがかわいいよねぇ。リリックもタイトルにもなってる、"スコアボードにラブがある"ってフレーズからして、上手いなぁ。部活っていう縛りで、どんどん名曲が生まれてくるとこがさくら学院の武器でもありますね。

■7.サイエンスガール▽サイエンスボーイ[科学部 科学究明機構ロジカ?]
(EHAMIC/EHAMIC/EHAMIC)
さくら学院の曲の中でも、屈指の名曲ですよね。莉音が部活動に初参加でもあります。白衣とメガネで踊るダンスも科学的っぽくて好きです。打ち込みっぽいサウンドを全部人力でやってるんですよね。その所為かグルーヴ感がすごい。人類の知恵の賜物。まさに科学。

■8.デルタ[科学部 科学究明機構ロジカ?]
(EHAMIC/EHAMIC/EHAMIC)
同じくEHAMIC氏作。ファンクなノリがもうたまらない。ノリノリなグルーヴに乾いたヴォーカルが面白い。ベースラインが本当にかっこいい。メロディが80's昭和歌謡的なラインで気持ち良い。


■9.桜色のアベニュー from SUZUKA[中元すず香]
(近藤ひさし/近藤ひさし/近藤ひさし)
最近ではBabymetalな印象のすぅちゃんですけど、歌謡を歌ってるのも良いですね。80'sアイドルっぽいのも似合います。やっぱり歌とダンスではみだしちゃってるすぅちゃん、神降臨してますよね。そんなすぅちゃんのヴォーカルがたっぷり聴けます。

■10.My Graduation Toss
(川瀬智子/奥田俊作/奥田俊作)
すぅちゃんのイメージで書かれた、ブリグリの川瀬&奥田夫妻による卒業ソング。ハイスピード8ビートのロックテイストが、かっこいいすぅちゃんにぴったり。奥田氏のメロディセンス。川瀬氏のかわいく切ないリリック。何度聴いても涙が出てきます。合唱っぽく歌うとこも楽しい。奇跡の出会いが生みだした最強卒業ソング。最高の曲を、最高なパフォーマンスで、最高の曲に仕上げるさくら学院すげぇよ。

■11.マシュマロ色の君と
(cAnON/cAnON/cAnON)
MGTもすごかったけど、cAnON氏のこの曲もすげぇ。しっとりと、しかししっかりと歌いあげた曲。高音のヴォーカルをソロで交互に歌うところが好きです。さくら学院すげぇ。すげぇしか言ってねぇ。もぅさっきから涙が止まらん。何なんだこれ。とにかく名曲です。

■12.旅立ちの日に-J-Mix 2012-
(小嶋登/坂本浩美/坂部剛)
とまぁ、ここまでで感情崩壊してるところに、-J-Mix2012-の旅立ちの日にさくら学院では定番になってますけど、さくら学院の学校らしさを感じさせてくれますよね。J-Mixの1コーラスしっとり歌って、曲調がガラっと明るくなるとこしびれます。さくら学院の魅力って、同じ曲を毎年度、先輩たちが積み上げていったものをさらに昇華させていくところですよね。




2012年度、改めて聴くと、中元すず香生徒会長色がはっきりと現れていて面白い。すぅちゃんのかっこいいイメージがそのまま反映されてるMGTなどを生み出す、さくら学院の底力を改めて思い知らされた年度。初の卒業生をだし、新体制という不安をあっさり吹き飛ばしてくれてます。新しい部活動も増えて、より彩り鮮やかになって、生徒たちが元気に成長していく姿を私たちはいつまでも応援しない訳にはいきませんよね。2012年度はさくら学院史上、名曲の中でも名曲感がすごいかっこいいアルバム。杉本愛莉鈴が唯一参加しているアルバムでもあります。


最後の方、ちょっと取り乱したりするくらいすごいアルバムです。聴かないと絶対損します。

 


[次回イベント]
2015.6.7(日)
さくら学院☆2015-転入生オリエンテーション-
at Mt.Rainier Hall Shibuya Preasure Preasure

OPEN 13:00-/START 14:00-
磯野、大賀、倉島、黒澤、麻生、吉田

OPEN 17:30-/START 18:00-
白井、山出、岡田、岡崎、日髙、藤平

2部構成の-転入生オリエンテーション-ということで、こちらも楽しみですね。


磯野莉音会長体制の、今年度さくら学院から目が離せません。
転入生は個性豊かでますます楽しみですね。

 

 

 

 

 


[Links]
さくら学院 Official site
http://www.sakuragakuin.jp

Babymetal Official site
http://www.babymetal.jp

LoGiRL
http://logirl.favclip.com/


[Hash tags]
#さくら学院 #Babymetal #武藤彩未 #LoGiRL